スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
フランス旅行記⑤ 南仏 『カンヌ』


66700027.jpg

「パレ・デ・フェスティバル・エ・デ・コングレ」
 
あの有名なカンヌ映画祭の会場です。
えーコレが…なんともシンプルな造りデス。。
周りにあるスターの手形を見てもイマイチ盛り上がりにかける…



66700025.jpg

                         
シュヴァリエ山の山頂広場から見たカンヌの町並み



  66700026.jpg


 カンヌは町も大きく交通機関が発達しているので、旅の起点に非常に良い町です!

いつかカンヌ映画祭の時に再訪できたらいいなっ。

スポンサーサイト
テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行
フランス  TB(0) CM(0)
焼肉屋 『龍苑』

 先週の土曜日、ポニーと焼肉を食べに行きました。以前はずっと大好きなお店へ通っていましたが、残念ながら少し前に閉店してしまいました。。それ以来、味・値段ともに満足できたお店はなかなか見つからなかったのですが…久しぶりに通いたくなるお店を見つけました♪ 店名は、『龍苑』 JR石川町駅から歩いて7、8分です。

P1000864.jpgお気に入りは、上ハラミ(1200円)です。やわらかくてオイシイ~!!左の写真は2人前。私達は結局5人前いただきました。




サラダ(右下)も500円でこのボリューム!冷麺にも大きくカットされたスイカが3切れも入ってました。
P1000863.jpgP1000865.jpg

自家製の梅酒(600円)も大変美味しかったです。P1000862.jpg
ホルモンも新鮮でお勧めとのことでした。次回はレバ刺しを注文してみようと思います!

龍苑
横浜市中区寿町2-6-13
045-662-9015



テーマ : 焼肉・ステーキ
ジャンル : グルメ
横浜  TB(0) CM(2)
フランス旅行記④ 南仏 『カーニュ・シュル・メール』


目覚めると、今日も快晴!!朝食をお腹一杯食べてホテルを出発。まだ朝は少し肌寒いけど、強い陽射しに南仏にいる事を実感!道を歩いてるだけで楽しい気分になります。
今日はニースのバスターミナルから約30分の所にある、ルノアールが晩年を過ごした鷲の巣村 『カーニュ・シュル・メール』 へ向かいます。

66700022.jpg見所が多いオ・ド・カーニュ(旧市街)は、丘の上にあります。カーニュ・シュル・メールで下車した所から無料のミニバス(Navette)が出ているので、らくらく坂を上がれます♪

丘の上にあるグリマルディ城からは、海がとても綺麗に見えました。城の内部は近代美術館と博物館になっていてなかなか見ごたえがあります。
66700020.jpg







オ・ド・カーニュからルノワールの家へ向かいましたが、残念ながら改装中…。
フェンス越しに写真を撮りました。光、風、緑、鳥のさえずり、すべてが素敵!!ルノアールがここで絵を描いていたんだ~としみじみ。中に入りたかったなぁ。。。


66700023.jpg

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行
フランス  TB(0) CM(0)
フランス旅行記③ 『ニースに到着!』

 ニースに着くと快晴!久しぶりのニーース!!太陽を浴びて空気を思いっきり吸うと不安よりも好奇心がどんどん大きくなっていきます。やっぱり夜便にして良かった。空港からバスに乗りホテルへ向かいます。

ホテルは町の中心にあって、バスターミナルへも歩いて7、8分程の「HOTEL VENDOME」。
豪華なホテルではありませんが、近くにはスーパーモノプリもあって買物にもとても便利。ユーロが高い今、安いスーパーでのお買物が本当に楽しい♪♪夜ゴハンやお水、ワイン、日用品など毎日のように買物へ行ってました。ホテルのレセプションの人も皆親切で優しいです。

前回訪れた時は海岸沿いプロムナード・デ・ザングレに近い、ホテル「Albert 1er」に宿泊しましたが人気の場所柄、割高感がありました。私には HOTEL VENDOMEの方が過ごしやすく、満足できました。 ホテルに着くと10時前。チェックインの時刻にはまだ時間がありましたが、1時間ほど待てばお部屋に入れるとのこと。良かった~シャワーを浴びて少し眠れる。スーツケースだけ預かってもらい、背負っていたリュックとお散歩に出かけました。

そろそろホテルに戻ろうと思った時、現在地が分からなくなってしまい地図を見ていると、フランス人のおじ様とその娘さんが声をかけてくれました。私がリュックを背負っていたのを見て、危ないからとホテルの近くまで送ってくれたのです!申し訳ない…でも感動~。。娘さんは数日前にバックのひったくり被害に遭われたそうで、得意ではない英語で一生懸命、「リュックは前に抱えた方がいいよ。本当に危ないから気をつけてね。」 と伝えてくれました。

普段、観光時にリュックを背負う事は滅多にありませんが、散歩が一時間といえどもやはりここは外国。油断大敵!改めて気を引き締めようと思いました。 それと同時に、地元の方の優しさにふれ感謝。暖かい気持ちになりました。


 

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行
フランス  TB(0) CM(0)
フランス旅行記② 『フランスへ』

 今回の旅のルートは、南仏ニースからロクブリュヌ・カップ・マルタン~フランス・イタリア国境の街ヴェンティミリアを経由し、サンタ・マルゲリータ・リグレ~フィレンツェです。《移動はバス&列車》

飛行機はエールフランスの夜便。昼間の便だとニースには夜着いてしまいますが、成田を夜発つ便は朝ニースに到着するので、一人旅の女性には大変嬉しいスケジュールです!

機内に入るとそこはフランス~って感じのAFの空気がと20060719184717.jpgても好きです。機内食にはシャンパンのサービスや本格的なチーズが出るのも嬉しいです。
座席にはかわいいブランケットと一緒にアメニティーグッズ(アイマスク・耳栓・フリスク・お手拭)が置かれています。

機内ではフランス人のCAさん達に優しくしてもらい、気持ちもだいぶ落ち着いてきました。  

南仏は今まで旅した中で私とポニーの最も好きな場所で、ニースは2003年秋以来2度目です。
ここで一週間ポニーの到着を待ちます。期待2割、不安8割。。つづく


 地球の歩き方(A 08(2006~2007年)   地球の歩き方by train(6)改訂第2版  オススメのガイドブックです。  

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行
フランス  TB(0) CM(0)
2005年 フランス旅行記① 『覚悟』
 今日からは、2005年4月21日から仕事を辞めて一ヶ月間フランスとイタリアを旅した記録をアップしていきたいと思います。

ポニーと二人、ゴールデンウィークを挟んでの日程です。ポニーは仕事がある為連休の穴を埋めるように有給を取り10日間の旅。みみずは高いエアーチケットを避ける為に4月21日からひとり先に出発し、帰りもずらして別々に帰国するというスケジュール。《みみずのチケットはポニーの半額のお値段!GWは本当に高い!!》  

ヨーロッパの一人旅はかねてからの私の夢だったので、決めた時はやっと念願が叶う~☆と数日間はワクワクな日を過ごしました。苦手な英語を駆使してフランス、イタリアのホテルに直接メールして予約をしたり、海外のサイトで調べものをしたり。悪戦苦闘しながらアっという間に時間は過ぎていきました。 

出発の日が近づいてくると、今度はあらゆる最悪な事態を想定するようになって、不安がどんどん大きくなっていきます。出発する日は、まるで修行にでも行くような気持ちでした。 『高いお金を払って、なんでこんな思いをしてまで私行くんだろ…』普段から気が小さくポニーに頼ってばかりの私。頼れる人は誰もいない。心の中は後悔…かなり後ろ向き。 でももう後には引けません。出発の日、玄関を出て前を向き歩き出すと『こうなったらやってやるー!』 という気持ちが少しずつ湧いてきました。かなり腰が引けつつも。。。つづく
テーマ : フランス
ジャンル : 旅行
フランス  TB(0) CM(2)
ゲド戦記
ポニーです。
 ゲド戦記読みました。全部で6冊あるうち、丁度3巻目を読み終えたところです。映画化されるのは第3巻だそうですが、内容はだいぶ異なるようです。

 第一巻は少年ゲドが本物の魔法使いになるまでのお話。
 第二巻は青年となったゲドが、平和をもたらすというエレス・アクベの腕環を探すお話。
 第三巻は大賢人になったゲドが、ある国の王子と一緒に魔法の力が衰え始めた原因を探る旅に出るというお話です。

 魔法や竜がわんさか出てくるような派手さはありませんが、それだけに物語の世界にじんわりと浸れる落ち着いたファンタジーに仕上がっています。

ゲド戦記(全6冊)

ポニーオススメ度 ★★★☆☆
癒し力 ★★☆☆☆
(映画に期待!)
テーマ : 癒し
ジャンル : 心と身体
ポニーを癒してくれた本  TB(0) CM(0)
バリ島旅日記⑦ 『とうもろこし』

海も美しく、緑も豊か。でも何より人々が本当に優しくてバリがとっても好きになりました!
今回の旅でお世話になったすべての人に心から感謝。

短い滞在でしたがこの旅で、心身共にリフレッシュでき胃腸の調子もとても良くなりました。出発前ずっと状態が悪くザラザラしてた顔もツルツルに!(帰国後3日程で再発してしまいましが…。)もしかして毎日大量に食べていたフルーツのお陰!??最近の父の口ぐせは… 「果物は身体にいい!好きなだけ食べろ~。」 ですが、本当に良いような気がしました。 ※父のバイブル

バリではアリガトウを “トゥリマカシー” と言います。帰りにお世話になったガイドさんは 「トウモロコシー」 でも通じると言っていました。

バリ島のすべてにとうもろこし。


P1000742.jpg


 

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行
バリ島  TB(0) CM(0)
バリ島旅日記⑥ 『芸術の村 ウブド』

 ウブド日帰りの旅は盛りだくさんで大変忙しい一日でした。ウブドは芸術の村として有名ですが、泊まっていたヌサドゥア・ベノアエリアからは車で約2時間程かかりました。山間部にある為だいぶ涼しいです。
バリの空港には日本語の情報誌が多数置かれています。その中から見つけた旅行会社にお願いして、ウブドでラフティング2時間&一日観光(ラフティング込みで一人4.200円)の依頼をしました。プライベートツアーなので観光は好きな所へ連れて行ってくれるというものです。ガイドさんは日本語も上手でとっても優しい方だったので、私と友達のわがままにも笑顔で付き合ってくれました。最終的に朝は8時半~夜8時頃までお付き合いいただいてこのお値段では申し訳ないような気持ちでした。最後に「本当にありがとう」と気持ちを込めてチップをはずんでお渡ししました。
次回のバリ旅行でも絶対利用しようと思っていたのに、旅行会社のデーターを失くしてしまいショック。。。“みみずのふん”を読んでくださった方にもオススメしたかったのに~。


P1000739.jpg さて、今回は楽しかったウブドでのランチをご紹介したいと思います。場所はフォーシーズンズ・リゾート・バリ・アット・サヤン内の 『Ayung Terrace』 です。
美しい景色に圧巻!!!
レストランから下を眺めるとラフティングで下ったアユン川が見えます。
とても素敵なレストランでした。
少しお高かったけど来て良かったです♪♪


P1000741.jpg


こちらのメニューの中で特に気に入ったものは数種類のフルーツがぎっしり入った、揚げ春巻きです。とても美味しかったです♪ドリンクも種類が豊富でオーダーした、ジンジャー・ハチミツ・レモングラスのミックスジュースとパイナップルとココナッツのミックスジュース(この組み合わせにハマりました)は最高でした!



今回は時間の関係上、あまりゆっくり食事できなかったのが残念でした。またバリへ旅行できたら是非訪れたい場所の一つです。できたら泊まってみたいですけどね、とてもお高いようです。。
こちらのレストランの下階にある 『Jati Bar』 はカクテル、アフタヌーンティーが楽しめます。こちらも開放感があってとっても素敵でした。

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行
バリ島  TB(0) CM(0)
バリ島旅日記⑤ 『スポーツ!』

猛暑が続きますね~ここ横浜でも本日の最高気温34℃! とても梅雨とは思えません…。
さて、今日はバリ島でのスポーツの話題です。


ホテル近くの海岸でパラセーリングを体験しました!
P1000754.jpg


一人で飛ぶのかと思っていたら、ちゃんと後ろにお兄さんがついてくれるんですね。アっという間に空へと舞い上がり…気持ちいいーーーー!!!!でも怖いぃぃーーー。後ろのお兄さんは“テ、ハナシテダイジョブ”と言っていましたが、最初から最後までロープの手をゆるめる事はできませんでした。。写真をよく見てみるとかえって危険な感じもしますね…。左に写っているのは凧です。バリでは凧揚げが盛んなようでした。


 その他ではウブドでラフティングをしました。緑豊かなジャングルといったような所をボートで下ります。今は乾季なので川の流れも穏やかでした。もう少し流れの速い川を期待していた私達にはやや物足りない感じではありましたが、大自然をじっくり堪能できました。ボートは6人乗りで、韓国人三人のグループとあいのりになりました。韓国ドラマ『バリでの出来事』の影響なのか?バリでは最近、韓国人観光客が急増したそうです。


問題は帰りです。ラフティングを終えてボートで下ったぶん、山道を登ります!これがかなりハードです…スポーツです!!やる前はそこまで考えていなかった~次の日は筋肉痛でした。

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行
バリ島  TB(0) CM(0)
バリ島旅日記④ 『眉毛いぬ』


「ラ・ルチオーラ」 というイタリアンレストランがスミニャックにあります。バリの雰囲気を満喫するには最高のロケーションです! 


P1000714.jpg


 
かぼちゃを使ったお料理とフルーツカクテルが美味しかったです。ライチを使ったカクテルをオーダーしましたが、生のライチがグラスの底にゴロゴロ沈んでいて、飲み終えた後にはお酒が十分に染み込んだライチを味わう事ができ二度オイシイ!



P1000716.jpg


このレストランの近くにある駐車場にカワイイ眉毛の犬を発見!!まさか…模様???誰かに書かれてしまったのでしょうか。とてもおとなしい子でした。
お帰りの際は駐車場にいる白タクは無視して、通りまで出てバリタクシーの利用をおすすめします。


La Lucciola
Jl. Kayu Aya, Kerobokan
(0361)730838
9:00~24:00

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行
バリ島  TB(0) CM(0)
バリ島旅日記③ 『コンラッド・バリ お部屋編』 


お部屋はとても広く、ウォークインクローゼットがありました。バルコニーも広く、寝転べるイスがあり快適!洗濯物を干すことができる小さなスペースが用意されています。


P1000723.jpg



残念ながらこの部屋からの眺めはあまり良くありませんでした。庭に面したお部屋でしたが、奥まった位置にあり目の前には隣の棟が(泣)…安いツアーだったので仕方ありません。


 その他には、ガラスボトルのフリーのお水が飲み放題。枕も気に入らなければ4、5種類ある別の枕に無料で交換してもらえます。ベットの上のお猿さんのぬいぐるみはコンラッド・バリから宿泊客へのプレゼントです。

P1000725.jpg





 


 


  


テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行
バリ島  TB(0) CM(0)
バリ島旅日記② 『コンラッド・バリ リゾート&スパ』


念願の初バリです!!ホテルも豪華にいきました♪P1000780.jpg


 今回宿泊したコンラッド・バリは、バリ南岸ヌサドゥア・ベノア地区にあってデンパサール国際空港から車で約30分程度の所にあります。 目の前にはビーチが広がっていてプールも豊富です。クタまで車で30分程かかりますが、ビーチやホテルでのんびり過ごしたい方やマリンスポーツを楽しみたい方には本当にオススメです☆

 ホテル内はとても広く方向音痴なので何度も迷ってしまいましたが、洗練されていて特に夜のライトアップはとても素敵でした!スタッフの対応もよく皆にこやかです。日本人スタッフもいますが日本語を話せるスタッフ、日本語を勉強しているスタッフが多く嬉しい驚きでした。外国のホテルでは利用したくても英語が不得意な私にとってなかなか難しいコンシェルジュですが、日本語で対応してくれるのでエステや夕食の予約など積極的に利用する事ができました。


P1000774.jpg


  朝食もとってもオススメです!種類も豊富で卵料理やパンケーキ、ワッフルなどはその場で焼いてくれます。特に気に入ったのはバナナ・ストロベリー入りパンケーキです。ホイップクリームとパッションフルーツのソースをかけて毎朝食べました。おいしかったなぁ~♪



P1000781.jpg



朝は緑が生い茂げる中庭でヨガを受けることができるようで、眠さに勝てない私達は部屋からその様子を眺めていましたが、と~っても気持ちよさそうでした。

テーマ : バリ島
ジャンル : 旅行
バリ島  TB(0) CM(0)
2006年7月 バリ島旅日記① 『JAL』


P1000706.jpg7月3日から5日間バリへ行ってきました。飛行機は久しぶりのJAL。今回はツアーでの参加でしたが、最近は航空券とホテルを別々に手配して旅行することが増えていたので、値段の高い日系のエアラインには手が出ませんでした。一時期は整備ミスなどが騒がれていたので乗る前は少しドキドキしましたが他社に比べて機内食が美味しかったし、とても満足でした。
メニューはビーフを選択。肉じゃがでした。この肉じゃが、じゃがいもがとてもやわらかくて美味しかったですよ~ドリンクには梅酒もあります♪あと途中にアイスのサービスもありました。


 P1000797.jpg
(帰りのメニュー)


夜中のフライトで朝食におかゆが出ました。もたれた胃に調度良かったです。
一緒に出されたシャケにはあぶらがのっていて薄味の私にも調度良い塩加減!美味しかった~おかゆも薄味だったので付属の調味料を使って自分で味を調節できるので良かったです♪




テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行
バリ島  TB(0) CM(0)
代官山 Madu でランチ

20060624_madu.jpg
代官山 Madu でポニーとランチしました。こちらはその時食べたパンを薄くスライスしたものにアボカドと鶏肉のサラダをのせてあるものです。レモンをぎゅっと絞って頂きます。


お値段(¥1,500位)が少々高い気がしましたが、とても美味しかったです。

平日はパン食べ放題のランチ(¥980?)をやっているようなので、今度はそちらもチェックしてみたいです。


 


 

自由が丘・代官山  TB(0) CM(0)
PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE
Copyright © みみずのふん All Rights Reserved.
 
プロフィール

mimizu

Author:mimizu
はじめましてみみずです。
仲良しのポニーと横浜から日々の出来事をの~んびりペースで綴っています。

コメント残してくださると嬉しいです♪
こちらからも遊びに伺います♪

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
SEARCH THIS SITE



人気ブログランキングに参加中!

有機質肥料■プロが作った肥料■みみずのフン 6L


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。