スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
スピリット・リング


ポニーです。 先日『スピリット・リング』という小説を読みました。とても面白かったです。
著者はロイス・マクマスター・ビジョルドという人です。ビジョルドはマイルズシリーズで有名なSF作家ですが、こちらは15世紀末のイタリアを舞台としたファンタジー小説です。

主人公はモンテフォーリア公に仕える金細工師にして、大魔術師を父親に持つ15歳の少女フィアメッタ。魔術の才能もあり、魔術師になりたいのに、父親はなかなか許してくれません。ところがある日、隣国の君主の裏切りに巻き込まれて、そんな父親も死んでしまいます。
そこから、モンテフォーリアを救うため、父親の霊を悪しき魔術師から救うために、フィアメッタが立ち上がります。 

物語の前半は主人公があまり力を発揮できずやられてばかりなのですが、中盤から後半ではそれまでの鬱憤を一気に払い飛ばして大活躍します。特に前半で張られた様々な伏線が、後半で次々とつながって行き、クライマックスで大爆発します。

 中世ルネッサンスの世界も描かれており、当時の生活の情景が頭に浮かんできます。
ジブリの宮崎監督に映像化してもらえたらとても良い作品になると思いました。”コダマ”みたいなキャラクターも出てきます。。


ポニーオススメ度 ★★★★☆
癒し力 ★★★★☆

スポンサーサイト
テーマ : ファンタジー小説
ジャンル : 小説・文学
ポニーを癒してくれた本  TB(0) CM(0)
ゲド戦記
ポニーです。
 ゲド戦記読みました。全部で6冊あるうち、丁度3巻目を読み終えたところです。映画化されるのは第3巻だそうですが、内容はだいぶ異なるようです。

 第一巻は少年ゲドが本物の魔法使いになるまでのお話。
 第二巻は青年となったゲドが、平和をもたらすというエレス・アクベの腕環を探すお話。
 第三巻は大賢人になったゲドが、ある国の王子と一緒に魔法の力が衰え始めた原因を探る旅に出るというお話です。

 魔法や竜がわんさか出てくるような派手さはありませんが、それだけに物語の世界にじんわりと浸れる落ち着いたファンタジーに仕上がっています。

ゲド戦記(全6冊)

ポニーオススメ度 ★★★☆☆
癒し力 ★★☆☆☆
(映画に期待!)
テーマ : 癒し
ジャンル : 心と身体
ポニーを癒してくれた本  TB(0) CM(0)
PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE
Copyright © みみずのふん All Rights Reserved.
 
プロフィール

mimizu

Author:mimizu
はじめましてみみずです。
仲良しのポニーと横浜から日々の出来事をの~んびりペースで綴っています。

コメント残してくださると嬉しいです♪
こちらからも遊びに伺います♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
SEARCH THIS SITE



人気ブログランキングに参加中!

有機質肥料■プロが作った肥料■みみずのフン 6L


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。